toggle
おやこの絆やコミュニケーションを深めることができる講座・教室を開講しています。
2018-11-04

【泉佐野】赤ちゃんを抱っこすることで「自分を大切にする」ことを学ぶ

【泉佐野】赤ちゃんを抱っこすることで「自分を大切にする」ことを学ぶ

2018/11/02 泉佐野市佐野台小学校 6年生の「命の授業」にて赤ちゃんとママが学校へ行く

おやとこらいぶねっとの「赤ちゃん登校日」を実施させていただきました。

赤ちゃん登校日の目的

自己肯定感を高め、自分を大切に、周りも大切にすること
人として、丁寧に扱う心を育んで欲しい。

思春期に差し掛かる頃、自分はなんのために産まれてきたんやろう、、と漠然と考えたことはありませんか?

私は、あります。

たいして勉強は飛び抜けて出来るわけでもない。
運動だって1番になったことなんてない。ベストは小学校のマラソン大会で8位入賞したくらい。
歌もうまくないし、リズム感だってはちゃめちゃだ。
発表会も苦手でいつも下を向いて声も小さかった。

友人を見てよく「わたしなんて・・・。」と思ったものです。

 

それは、時々、今でも思うことがあります。
こんな大人になってもまだなお、
その存在だけでいいよ、という許しが持てない幼少期の自分を持っていたり。

それってなかなか辛いものです。
幼少期の環境や、親の何気なく言った言葉、人それぞれだし、幼少期の記憶ってあいまい。
勝手に思い込みで刷り込まれてしまった親からの感情、から自己肯定感って低くなっていくのかもしれません。

 

でも、できない自分も、うまくない自分だってそれでいいじゃない。

を、まるごと受け止め認めてくれる存在が「親」

あなた達の親は、みんなあなた達のその「存在」だけで幸せで喜びなのです。

そして、いつか出会うであろう「パートナー」
一緒に成長していくことや目的が一緒の「仲間」
楽しいこと・辛いことも常に一緒だった「友人」だってあなたのその存在だけでいいはずです。

 

私自身も、ママたちの話をグループ内で聞かせてもらい、また改めて自分の母親や、我が子に思いを馳せ感謝の心しか生まれず、改めてこの赤ちゃん登校日の目的「自分を大切にすること・周りを大切にすること」「丁寧に扱う人としての心」を忘れずにいたい、と感じました。

同じグループのお母さんが
子育ては欲が出ていて「最初はその存在だけで最高だったのに、これもできるようになってほしい・あれもできるようになってほしい。」と怒ったり否定してしまう自分がいるんだよ。と、児童たちへ話ししたり妊娠中、出産の話、子育ての大変さと、それ以上、「産まれてきたことがなによりも嬉しくて誰よりも大切で、自分の命と引き換えにしてでも、この子を必ず守る、と、思っている。」

それくらい、君たちは大切な存在として、この世の中に産まれてきて生きているんだよ。

赤ちゃん登校日がもたらす児童への心、ママたちの心、私達の心

グループごとにそれぞれの話を聞いて児童たちはこの年令なりに感じること、響くことがあったようです。

感想で発表してくれた児童には、

「いろんなお母さんたちの話を聞いて自分もこんなに大切に育ててくれているんだと、わかった。親へ感謝したいと思う。」

と。

このとき、参加してくれたママたち、サポーターたち、私達、みんな心が緩んだ瞬間でした。

子どもたちへも、そうですが
やはり、私達大人も「自分を大切」にして欲しい。

子育ては我慢や中途半端の連続でやりたいことや時間を制限するし
なにかと思うようにできないし
やろうと思えば、強制終了・・。

子育てに悩み、うまくいかないのは自分のせいだ、、。
など、一つの負のループが何重にもなって抜け出せず、一人で抱えることにより

産後鬱やその先、産後の自殺、子どもと無理心中・・

産後の自殺は、生後1年以内が一番多いです。

しんどいときは「助けて」と言ってもいいし
「辛い」「悲しい」「子どもを可愛く思えない」そんなことだって言ってもいい。

おやとこらいぶねっとは、そう言える環境、繋がり、を作りたい。

自分を大切に、命を大切に

私達だって児童たちやわが子たちと同じように産まれてきた瞬間、

その存在だけでたくさんの感謝をもらって生きてきているのだから。

ママが赤ちゃんと学校へ行く赤ちゃん登校日。

他市・他校へもこの笑顔が溢れる授業を。

 

自分を大切に生きること

子どもたちも。
ママ自身も。
私達も。

それぞれがそれぞれの違いを認め尊重し
自分にハナマルあげよう

「こんな貴重な時間と経験は、
他のどの時間以上に貴重な授業やと思ってますよ。」と、校長先生におっしゃって頂いたのがとても嬉しかったです。

お兄ちゃんたちに遊んでもらって、嬉しかったね!

ご協力いただきました親子さん、サポーターとしてご協力いただいた方、所属講師さん等々、
本当にありがとうございました。

 

特定非営利活動法人おやとこらいぶねっと概要

 



2018年11月の教室・講座のご案内はこちらです

 

お申込み、お問い合せはこちらから

おやとこらいぶねっとへのお問い合わせはこちら

直接電話の方はクリックで発信できます。

090-7365-8665

「365日子どもとハグすることが多くなる!メールマガジン無料登録」は、

touroku@toucher-baby.comまで空メールをお送りください。

イベント講座はこちらから先行案内!

 

関西エリア出張可能です(交通費別途)

神戸市・大阪市内・堺市・河内長野市・和泉市・泉大津市・高石市・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町・和歌山市・御坊市・有田市・などその他
ご相談ください。

lineat

LINE@で友だち追加をしてください!!
おやとこらいぶねっとの最新情報をお知らせします。友だち追加

関連記事
Loading Facebook Comments ...