toggle
おやこの絆やコミュニケーションを深めることができる講座・教室を開講しています。
2017-01-19

ママっ子パパっ子。結局、どちらとは言い切れない。

おやとこらいぶねっと【Familyでふれあいマッサージ教室】担当、現役ワーママ講師のRyokoです^ ^

今日は、少しプライベートなことをお話させてください。

家族旅行って行ったりしますか?


私は先日、主人の両親と私の両親とうちの家族とで旅行に行きました。
両両親はお陰様で仲良く、時々こうして両家で旅行に行きます。

子どもたちは両方のおじいちゃんおばあちゃんがいるのでお昼寝もせず大盛り上がりです。

こんな風に興奮して「誰と?」「誰と?」と、言い合うのはいつまででしょうか。

選ばれし「誰」、嬉しいもんですよね。

お部屋は、今回は2部屋。
主人と主人の両親。私と私の両親。
子どもたちはと言うと‥

ママっ子の5歳の娘は私と寝ると。
お風呂は男湯で、両方のおじいちゃんがビールの飲み過ぎでひっくり返らないか心配なので見張り役で一緒に入るとのことでした。優しい娘らしい。

2歳3ヶ月の息子は、私の周りは誰もが知る「パパっ子」。迷わず夜は主人+主人の両親と寝る予定でした。
なんの不安もなく‥

さていよいよ宴会も終わり、各部屋へ‥

ハイ。大泣きの声が聞こえてきます。
聞くと「ママぁ〜〜(号泣)」

みんなえ⁉︎ママ?と驚き(笑)
我が家では珍しいんです!

そして私の部屋へ来るなり‥べーったり離れず「ママちゅきぃー」と言いながらすぐに寝ました♡♡♡
可愛すぎ・・・です。

娘は私の父とラブラブで寝ました(笑)あれ?娘はママじゃなくて良かったんやとこれまたみんなで驚きました(笑)

翌朝みんなが言った一言。
「普段、パパっ子と思っていたけど、ママをそばに感じているから安心感があって好き放題できていたんやな。やっぱりどんな子もママやねんな」と。。
娘もママを同じ部屋で感じているからおじいちゃんと寝れた‥

普段一緒にいることが当たり前ですが、改めて愛情をチャージしてきたんだなぁと嬉しくなりました♡

また、先日はこんなこともありました。
保育所の先生から連絡帳で↓

スキンシップで情緒が安定するとはベビーマッサージ講師の講義で聞いたものの、本当なんだなぁと改めて体感している日々です。

私は、スキンシップはチャージだと思っています。
満たされると、外で頑張れる。
満たされると、他人にも優しくできる。
これは大人もそう。

パパからママへ。ママからパパへ。

子どもだけでなく、夫婦関係もそうありたいと改めて思いました。

一週間のスタートを心地よく切れるように「ファミリーでふれあいマッサージ」でこどものこころを元気満タンにチャージしに来ませんか?

月曜日の朝のグズグズからさよなら!

familyで触れ合いマッサージ担当講師紹介
familyで触れ合いマッサージ定期開催いたします。 かねてから家族での触れ合える時間を、と思い続けておりました。この度、ファミリ...

 

 



5月の教室・講座のご案内はこちらです

 

お申込み、お問い合せはこちらから

おやとこらいぶねっとへのお問い合わせはこちら

直接電話の方はクリックで発信できます。

090-7365-8665

「365日子どもとハグすることが多くなる!メールマガジン無料登録」は、

touroku@toucher-baby.comまで空メールをお送りください。

イベント講座はこちらから先行案内!

 

関西エリア出張可能です(交通費別途)

神戸市・大阪市内・堺市・河内長野市・和泉市・泉大津市・高石市・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町・和歌山市・御坊市・有田市・などその他
ご相談ください。

関連記事
Loading Facebook Comments ...