toggle
おやこの絆やコミュニケーションを深めることができる講座・教室を開講しています。
2017-03-29

【泉佐野ベビーマッサージ】触れ合ってママも満たされよう

ふれあいはママも満たされます

赤ちゃんの為のベビーマッサージより、私自身はママのための、という見方があります。

触れることでママがホッとすることができます。

我が子への愛を感じ、子どもを大切に感じるとともにママ自身も大事にしてほしいな、と、私は思っています。

赤ちゃんの時期は本当にあっという間。

あれ?っと、思うほどです。

渦中にいるときはぐるぐると同じところを回っているような気さえしますが、ものすごいスピードで時間は過ぎているようです。

本日、泉佐野コープ教室ベビーマッサージクラスでのおやとこらいぶねっとベビーマッサージ講師のご紹介です。

原田綾花先生

仲山幹子先生

一緒に教室を作っていただきありがとうございます。

今日は外に出るのはしんどいな。

赤ちゃんとの生活。まだまだリズムもなにも整っていない時期はお家で過ごすことも多いことでしょう。寒い時期なんかは特に、お家にこもりがち。

そろそろ、外へ出かけてみたいけれど、、、

めんどくさいな~

今日はやめておこうかな~

そんなときもあるでしょう。

一日、化粧もしない日だって私はありました。

誰とも会わないし・・・なんて思ってね。

でも、やっぱり女性って化粧をすると気分が全然違います。

そうなると、ちょっと外へ出かけよう!という意欲が出てくる。

そんな「ちょっとしたこと」なんですが、このモチベーションになるまで結構、堂々巡りしてめんどくさいな~。と、なりがちです。

そしてそうやって、「自分を奮い立たせて」お教室へ来てくれているママだっているかもしれません。私のように。

毎月同じ日に同じ時間に、通ってくださることは本当に奇跡です。赤ちゃんの体調不良だっていつなるかわからないですし。

お教室ではそんな「奇跡に感謝」と、「あっという間に流れる時間を大切に感じてもらう」ために皆勤賞を送っていますよ。

ねんねの赤ちゃんだったTくん。いつもありがとうね!

このお教室に行っていたおかげでお友達ができました。

A さん
ベビーマッサージ教室で一緒だったママと、幼稚園で再会してまた仲良くなりました。
A さん
お教室を卒業しても時々遊ぶようになって今もお友達なんです!
A さん
お教室で近所、ということがわかりすごく助かっています!

そんなお声を頂いています。

あの時、本当に勇気を出して良かったな~。って思っていただけたのなら

本当にこのお教室をしていて私も良かった~!と、思いますよ。

来月から復帰ママへエールを。

4月から復職されるママも多く、毎年この3月になると寂しい気持ちとともにエールを送ります。

卒業ママにハグ。

抱きしめるって本当に心が緩む。ママがいつも子どもへしていること。あなたのお子さんはあなたのお陰でこんな風に抱かれて安心することができているよ、だからママもそうやって安心し、心が緩んでね、っていうメッセージになれればいいな。

Rくん、そっちのけで?(笑)ママとハグ~~♡Rくん、見てるね^^

ママが満たされますように。逆にわたしも、いつもこうやってハグしてハグされ、満たされます。

ありがとう。

復職しても、またお顔見せに来てくださいね!

みんなの成長もとても楽しみにしています。

ベビーマッサージ教室は人との出会い・関わりが産まれる居場所です。

たくさんお友達がいることがいいのではなく、

子どもには本当に信頼できる友達をひとりでもいいから作って欲しい、と思いませんか?

人への信頼は、幼少期の親子関係も影響すると思っています。

親が心から子どもを信頼すること。とても難しくてなかなか信頼よりも「心配」が勝っちゃう。

まだ、起ってもない心配よりも、今目の前にいる我が子へ「愛してるよ」の信頼を送りませんか?

「おやとこらいぶねっと」のベビーマッサージ

 

お問い合わせ・お申込み

 

 

 

 

 

 



5月の教室・講座のご案内はこちらです

 

お申込み、お問い合せはこちらから

おやとこらいぶねっとへのお問い合わせはこちら

直接電話の方はクリックで発信できます。

090-7365-8665

「365日子どもとハグすることが多くなる!メールマガジン無料登録」は、

touroku@toucher-baby.comまで空メールをお送りください。

イベント講座はこちらから先行案内!

 

関西エリア出張可能です(交通費別途)

神戸市・大阪市内・堺市・河内長野市・和泉市・泉大津市・高石市・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町・和歌山市・御坊市・有田市・などその他
ご相談ください。

関連記事
Loading Facebook Comments ...