toggle
おやこの絆やコミュニケーションを深めることができる講座・教室を開講しています。
2017-03-10

【泉佐野りんくうタウン開催】親子でやってみよう!試してみよう!食べてみよう!防災食

【泉佐野りんくうタウン開催】親子でやってみよう!試してみよう!食べてみよう!防災食

地震はいつきてもおかしくない地震大国でもある日本。

日本に住んでいる以上は、「その時」に備えて知識を持っておく必要があります。

地震だけでなく、「災害」と呼ばれるものは火災や津波、噴火、洪水、豪雨、土石流、がけ崩れ。。。

その他、被害の程度によって今まで通りの生活ではなくなる可能性もあります。

日頃から備えている!という家庭でも、「その時」が来たとき、子どもが食べれるか?を試したことはありますか?

子どもはお腹が空いていてもまずいもの・食べ慣れていないものは食べたがりません!

A さん
初めて非常食を食べたけれど、娘もどれも食べたので少し安心したけれど、子どもは敏感で、災害という大きなストレスがかかり、知らないものへの拒否感が強くでました。

 

A さん
うちは準備しているから大丈夫。と思っていました。しかし、備えていた非常食、いざという時子どもが食べなくて困りました。

 

そんな経験をしたママの声から備蓄するポイントを考え、まず「食べる」ことから始める備えを一緒に試してみませんか?

 

非常食の試食会で「その時」の為に語り合いましょう。


※画像はイメージです。

非常食コーナーでよくみかける、フレーク状になった乾燥ごはん。

アルファ米といいます。

5年間常温保存できるすぐれもの。白飯、五目ご飯、ドライカレーなどいろんな味も市販されています。

実際に、発熱剤モーリアンヒートパックを使ってデモストレーションを行います。

思っていたよりもおいしいのか?

子どもは食べるのか?

大人は、災害時、我慢してでも食べることができますが子どもはお腹が空いていても、食べ慣れていないもの・まずい、と感じるものは食べません。

非常食を備蓄するときは1週間分が必要です。

日頃から食べ慣れたものをどう、非常食として考えていくか?

普段使っているもので「災害対策」になるかもしれないものなど、一緒に考えてみませんか?

子どもの生活のとって大切なこと

こどもの生活にとって食べる、寝る、遊ぶ、です。

これが欠けると子どもの機嫌は悪くなります。

おなかすいた、ねむい、あそびたい…ぐずります。

災害のときもいかにこの3つを守り、子どもの生活を保障していくか考えるのが必要。

大勢の人がいる避難所では大人が思っている以上に子どもの心身に大きなストレスがかかります。

 

だったら親として少しでもストレスを減らせれるとしたら・・・?

 

「慣れた食べ物」「あそべるもの」を考えて用意するといいのでは?

 

「災害」という非日常の中に、「日常」を取り入れることで、子どもだけでなく、大人も精神的に落ち着く術だと思います。

 

やってみよう!試してみよう!食べてみよう!防災食 詳細

春休みなので普段、幼稚園や保育所へ行っているお子さんもぜひ一緒に参加してください。もちろん、ママだけの参加も大歓迎です。定員各会の部15組

日時 3月30日(木) 10時の部(残1組)11時の部(残5組)の2部制です。

場所 泉佐野コワーキングスペースCo-Labo’s

泉佐野市りんくう往来北1番りんくうタウン駅ビル2F
※南海・JR線 りんくうタウン駅下車 徒歩2分

参加費 1家族1200円 ペア割!1000円(お友達を誘って2家族でご参加戴くと割引きさせていただきます。)

※当日参加も大丈夫ですが予約優先です。定員に達していた場合、参加できない場合がありますのでご予約をおすすめします。

食事はストレスをやわらげ、ホッとできる安心感もあります。

食事がストレスにならないよう、非常食の試食会で話し合いましょう。

 

お問い合わせ・お申込み

※お申込み内容は「イベント」・教室講座の会場は「イベント講座」を選択してください。



4月の教室・講座のご案内はこちらです

 

お申込み、お問い合せはこちらから

おやとこらいぶねっとへのお問い合わせはこちら

直接電話の方はクリックで発信できます。

090-7365-8665

「365日子どもとハグすることが多くなる!メールマガジン無料登録」は、

touroku@toucher-baby.comまで空メールをお送りください。

イベント講座はこちらから先行案内!

 

関西エリア出張可能です(交通費別途)

神戸市・大阪市内・堺市・河内長野市・和泉市・泉大津市・高石市・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町・和歌山市・御坊市・有田市・などその他
ご相談ください。

関連記事
Loading Facebook Comments ...