toggle
おやこの絆やコミュニケーションを深めることができる講座・教室を開講しています。

赤ちゃん登校日について

赤ちゃん投稿日

赤ちゃん登校日について

この取り組みは子育て中の母親が小学校へ行き、児童と赤ちゃんとの交流を図り、

自分たちの存在の大切さ、周りの人の大切さを

子育てしている母親たちの声を聞いたり、実際にふわふわした赤ちゃんを抱っこすることによって

「自分もこんなふうに大きくなったのだな。」

「自分もこんなに大事に育ててくれてきているんだな。」

という自尊感情を肌で感じられることのできる授業として

2017年から泉佐野市の小学校で取り組んでいます。

たくさんのお母さんたちのご協力の下、取り組めることができる事業なので今後のご支援・ご協力よろしくお願いいたします。

この取組は、今現在、(2019年5月)泉佐野市のみとなっていますが他市でもご要望がございましたらご相談させていただきます。
命の授業として、小学校・中学校・高校・保育関係・大学など、ご依頼ください。

写真は昨年2018年泉佐野市立佐野台小学校6年生。

ご協力頂いたお母さんたち・サポーターの方々。

実績

2017年度

赤ちゃんとママが学校へ行く「赤ちゃん登校日」

 

2018年度

【泉佐野】赤ちゃんを抱っこすることで「自分を大切にする」ことを学ぶ

 

ご相談・お問い合わせ先はこちらまで