toggle
おやこの絆やコミュニケーションを深めることができる講座・教室を開講しています。
2017-08-30

市民の手で作り上げるりんくう花火大会2017テーマ「愛」

市民の手で作り上げるりんくう花火大会2017テーマ「愛」

2017/08/26 りんくう花火大会が開催されました。

ボランティアスタッフとして参加させていただきました。

裏側をみると実行委員の方々達の努力とチームワークのたまもの。

この日に向けてここまで来たこと。そしてまた来年に向けて始まる1年とも。

たくさんの感動をありがとう。

地元の活性化は人との繋がりが大切

私は、今は市外ですが出身は泉佐野。

だから、地元のイベントや地元が活性化されるような取組って素晴らしいと思う。

人との繋がりも大切だしやっぱり育った地は大好きでありたい。

 

ボランティア愛、

お疲れ様でした!

最後の30秒動画

子どもが花火の音、怖がってなかなか近くで見れない。

一緒にいったけれど、怖がって泣いちゃった!

初めて一緒に観て感動した!

いろんな声を聞きました。

そして、ボランティアしている所へ、会いに来てくださった方々、ありがとう!

一緒に観れなかった方も、観た方も。りんくう花火2017最後の30秒です。

感動を本当にありがとう。

来年も開催できますように。

また!応援します。

今年2017年は泉南市サザンビーチでも夏祭り開催

地元、泉南市にて。

家族揃って花火を観たのは何年ぶりかな。

こちらも最後のフィナーレ部分。2分あります。

子どもと一緒に花火大会へ行くとき、気を付けたいことをまとめた記事です。こちら、来年への参考に。

楽しむために子連れで花火大会へ行く時の注意しておきたいこと
楽しむために子連れで花火大会へ行く時の注意しておきたいこと 小さい子供から大人まで存分に夏を感じることができるのが花火大会や...

8月も終わり。

夏の疲れが出始める頃です。

疲労感は身体が「これ以上は危ないから休もうよ」と訴えているサイン。それを無視して身体を動かしても、余計に体調を崩すだけです。

夏の疲れを感じているとき

夏場は暑いのでどうしても、シャワーで済ませていることが多くありませんか?

入浴の際になるべくぬるめのお湯にじっくりと浸かってみてください。

シャワーではなく、しっかり湯船にお湯を張る。

ぬるめのお湯にじっくり浸かることで血液の巡りを促し、酸素や栄養が全身に行き渡るのを手助けできます。

血流が良くなれば老廃物の流れもスムーズになりますから、疲れの解消にとっても向いていますよ。

子どもと一緒にゆっくりも浸かれないかもしれませんが、少し意識してみてくださいね。

 

 

 



9月の教室・講座のご案内はこちらです

 

お申込み、お問い合せはこちらから

おやとこらいぶねっとへのお問い合わせはこちら

直接電話の方はクリックで発信できます。

090-7365-8665

「365日子どもとハグすることが多くなる!メールマガジン無料登録」は、

touroku@toucher-baby.comまで空メールをお送りください。

イベント講座はこちらから先行案内!

 

関西エリア出張可能です(交通費別途)

神戸市・大阪市内・堺市・河内長野市・和泉市・泉大津市・高石市・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町・和歌山市・御坊市・有田市・などその他
ご相談ください。

lineat

LINE@で友だち追加をしてください!!
おやとこらいぶねっとの最新情報をお知らせします。友だち追加

関連記事
Loading Facebook Comments ...