toggle
おやこの絆やコミュニケーションを深めることができる講座・教室を開講しています。
2017-05-09

失敗して学ぶ子どもたちに小さな成功体験を

失敗して学ぶ子どもたちに小さな成功体験を

2歳からの小さな子どもアトリエ

今月は東谷先生担当の滲み絵の技法を利用したちょうちょうとあおむしさんの制作。

滲む様子を見てその変化を何度も見ることで道具や原因と結果の要素を学ぶこともできます。

小さい子には難しい言い方はしませんが、変化を見る様子を見る子どもたちの眼はどの子もきらきらと輝いていました。

道具を使うステップ

まずは見本を必ず見せてから。

必ず、お子さんはその様子を見て真似ます。

あとは、チカラが弱かったりするお子さんには援助をしますが基本的にはお子さんが自分で考えて出来る芽を育むこと。

水彩ペンで描き、水を吹きかける。という作業がとても楽しかったようで、何度も繰り返し遊んでいました。

子どもは「繰り返し」が大好きです。

その場面にもよりますが基本的に繰り返しが好き。

「もう一回!」という言葉をよく聞きませんか?

 

読んだ絵本は「はらぺこあおむし」

みんなだいすきですね。

さっそくみんなもあおむしさんを作って

のりの作業はもくもくと・・・。(笑)

じっくり関わってママも楽しんでもらうこと・発見してもらえることが喜びです。

同じ、点々・・・を書くにしても

時間を使ってペンをじーっと置く。

そうすると、水性ペンもじわ~っと色がつく。

これは子どもが自ら発見し、なんども繰り返した動作。

そんな自分で見つけた発見。

とても大切にじっくり関わりたいところ。

すかさずお母さんは「じんわりなるねえ~。」と、声掛けしていました。

 

日々の中では、下に写っちゃうからー!と、言ってペンを取り上げていませんか?

 

やってみたい!と思ったことを思う存分。

子どもへの自己肯定感を高く持ってもらうには「できた!」という小さな成功体験の積み重ねです。

それは一見大人から見ると地味かもしれません。

でも、子どもたちのワクワク感は上がり、自分でもできた!事がなによりも「自信」になります。

イメージで遊べることもとっても楽しい!

2歳の好奇心をもっともっとワクワクへ。

こんな楽しいこともっと一緒にしようよ。来月はまた思いっきり絵の具するよ!

2歳からの小さなこどもアトリエ

親子で一緒に参加・手先をたくさん使いお絵かきや造形・工作など触感も楽しめる教室

2歳からの小さなアトリエ

 

講師向け・指導者向けの養成講座はこちら。

こどもアトリエ養成講座

5月より、1期生スタートします!平日コース(残2名)・日曜日コース(残3名)募集中!

お子さんへ手先の器用さを促し好奇心をさらに加速させたくさんの経験を味わい親子ともにわくわくできる教室の内容を学べます。

あなたの乳幼児教室のステップに。

 

お問い合わせお申込み



5月の教室・講座のご案内はこちらです

 

お申込み、お問い合せはこちらから

おやとこらいぶねっとへのお問い合わせはこちら

直接電話の方はクリックで発信できます。

090-7365-8665

「365日子どもとハグすることが多くなる!メールマガジン無料登録」は、

touroku@toucher-baby.comまで空メールをお送りください。

イベント講座はこちらから先行案内!

 

関西エリア出張可能です(交通費別途)

神戸市・大阪市内・堺市・河内長野市・和泉市・泉大津市・高石市・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町・和歌山市・御坊市・有田市・などその他
ご相談ください。

関連記事
Loading Facebook Comments ...