toggle
おやこの絆やコミュニケーションを深めることができる講座・教室を開講しています。
2017-02-28

【4月活動予告】こどもアトリエ泉佐野コープ教室

【4月活動予告】こどもアトリエ泉佐野コープ教室

2歳になり、いろんなことにも興味を持つようになってきた頃。

これはできるかな?それは無理かな?

やらせてあげたいけれど、親がやった方が早いからついつい、手を出してしまう。

「あれダメ!」「これもダメ!」からちょっと一息ついて、

子どもと一緒に過ごす時間に、安心できる「触れ合い」とこどもの「好奇心」をのびのび育てる事が目的の「こどもアトリエ」へ来てみませんか?

4月の活動テーマは「おいしいごちそう」

「お子様プレート」と「ケーキ」を作ります。

 

この時期は「わたしの」「ぼくの」という所有欲も芽生えます。

シール状になった色紙で、自分だけの「お子様プレート」を作ってみましょう!

 

外遊びは子供の体幹を鍛え、室内遊びは子供の指先を多く使う。

シールはがしは、大人に撮っては簡単なように見えますが子どもは視線をシールに向け指先を全集中させています。

うまく指先を使って剥がせるかな?

ペタペタ貼りながら、いろんな食べ物をお皿に並べていこう。

クレヨンで食べ物を描いてもいいよ。

おまけにデザートのケーキも作ってみる?!

これなーんだ?!

立体で本物みたいなケーキ!上に何を乗せようかな?

クリーム、いちごやぶどう、クッキーなど、ちょんちょんとボンドにつけてから、ケーキのスポンジに乗せてみよう。

いろんなケーキが出来上がるのを楽しみにしているよ。

室内遊びは指先を多く使い脳を刺激し知育に繋がる!

指先を使う室内遊び。これらは脳を刺激し、子供の知育にも良いことは有名です。

  • 小さいものがつまめる
  • 指先を器用に動かし色を塗ったり、描くことが出来る
  • 指先で土や石、紙やノリを質感を感じ取る

ドイツの哲学者・カントの言葉には

「指先は外に出た脳である」

とあります。

スマートフォンやタブレットのスワイプやタップでは感じ取れない感覚を、様々な遊びの中から受け取っています。


※こちらの写真は去年の活動の様子です。

 

この指先の運動は、幼稚園の間にボタンを自分で留められるようになったり、ひもを結べるようになるためにもとても大切な訓練になります。

また、指先を使うことは字を書くときに、適度な筆圧や綺麗な字を書くための基礎になります。

 

こどもアトリエは「自由に表現できる力」を大切にしています。

上手くかける事が目的ではなく子どもが感じるまま、自分でするがまま絵画や造形の初めての一歩を大きく応援する2歳からの絵画・造形体験ができるおやこ教室です。

おやこアトリエアイキャッチ2歳からの小さなアトリエ
イヤイヤ期真っ最中になってくるこの時期。 やりたいのに、出来ないストレス。お子さんもイライラ。ママもイライラ。 おうちあそびに、...

おうちではなかなか出来ないこと・子どもの発達を見守りながらできる事を一緒にのびのびと過ごしませんか?

お問い合わせお申込み



6月の教室・講座のご案内はこちらです

 

お申込み、お問い合せはこちらから

おやとこらいぶねっとへのお問い合わせはこちら

直接電話の方はクリックで発信できます。

090-7365-8665

「365日子どもとハグすることが多くなる!メールマガジン無料登録」は、

touroku@toucher-baby.comまで空メールをお送りください。

イベント講座はこちらから先行案内!

 

関西エリア出張可能です(交通費別途)

神戸市・大阪市内・堺市・河内長野市・和泉市・泉大津市・高石市・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町・和歌山市・御坊市・有田市・などその他
ご相談ください。

関連記事
Loading Facebook Comments ...